結婚式場

ブライダルフェアのチェック項目

ブライダルフェアはただフラッと歩いているだけでは何も得ずに終わってしまいます。事前にチェックポイントをリストアップして、納得のいく会場を見つけましょう。

会場のテーブルレイアウトは円卓、または晩餐会スタイルと言ういわゆる流しが一般的ですが、希望のレイアウトが叶いますか。
展示されている料理の内容はどうでしょうか。料理についてはぜひ試食会に参加してお味もチェックしましょう。

ウェディングケーキのデザインなどはどうでしょうか。最近は生ケーキが主流ですが、サンプル作品がいくつか展示されているので、パティシエのアレンジのパターンを良く見て、自分がイメージするケーキを作ってもらえるか、できれば直接確認すると良いでしょう。

卓上装花やブーケは好みのアレンジか、コストパフォーマンスはどうでしょうか。引出物やプチギフトは、パンフレットだけではなかなかイメージが沸きませんが、実際ゲストにお持ち帰りいただくお品を実際手にとって見ることができる絶好のチャンスです。

本番さながらの実際の会場レイアウトなどを見学できるのがフェア参加者の特権ですが、忘れてはならないのがハード面。着用するドレスの色やデザインを左右する壁の色、照明やインテリアは自分の好みか、意外と盲点です。

また式場、披露宴会場以外の付帯施設もチェックしましょう。ゲストハウスやレストランなど全館貸し切りの場合は心配ありませんが、エントランスやロビーは自分たちの結婚式以外のお客さまの出入りが激しいのか、また控室や化粧室の清潔感や居心地の良さなどもチェックし、ご招待するお客さまに快適にお過ごしいただけるのに十分な会場か厳しくチェックしましょう。

模擬披露宴
東京の駐車場運営ならアークセル
知り合いがお手伝いしている会社様のホームページです。東京都で土地活用に興味のある方は是非拝見ください。コインパーキング・駐車場経営をする方のための情報がたくさん掲載されています。